スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けもの?

 草原地帯にのびる路上、黒くてやや細長い生き物(ヘビではないです)がにょろにょろと横切りました!
 よくみると細長い動物が体をくねらせホフク前進しています。後からもう一匹続いています。
 カメラを構えたら、ぴょんと飛び跳ね、逃げ出しました。あわててシャッターを押しましたが、写っていたのは下半身だけでした。
イタチの子供

 この写真の動物はおそらくイタチの子供でしょう。ちょうどイタチの家族が道を横切るとこだったようです。イタチはこの草原にかなり生息しているようなのです。

 この細長い体とにょろにょろした動きは草むらの中で生きてゆくのに適しているように思います。草むらの中をあまり音を立てずに頭も出さずに移動し、餌となる野鳥やネズミを獲っているのだと思いました。
 草むらの中を腰を落としてヘビのようにくねくねと移動するのは猛禽類などの天敵から姿を隠すのにも都合がいいでしょう。

 イタチがこの草原に生き長らえている理由が少し分かったように思いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。