スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過のノビタキとホオアカ

 26日の夕方、台風が近づいてかなりの雨が降っていてもノビタキは家族で雨の草むらで群れていました。またホオアカはほんとに我慢強く(?)いつまでもさえずっていました。
nobitakiH170726-02.jpg

hooakaH170726-11.jpg

hooakaH170726-01.jpg


一夜明けて、朝から晴れ渡りました。こんな朝はなにをしているのだろうと草原を一回りしてみると、一生懸命餌探しです。やはり昨日は雨であまり餌獲れなかったのでしょう。道路上に虫が飛ばされているらしく、ノビタキもホオアカも路上で見かけました。


nobitakiH170727-01.jpg

hooakaH170727-02.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはよう~♪
台風が去って、思いっきり囀り、意欲的な餌とり・・・
元気な姿が嬉しいですね・・・(*^^*)ニコ♪

うわぁ雨に濡れてグツショリ
傘をさし掛けてあげたいですねぇ~
雨の日でも、濡れながらさえずるんですねぇ~
こちらでは、鳥の声が聞こえると、雨があがったなぁ~って思うんですよ
やっぱり餌取りは、晴れてからなんですね
そうそう、甲羅干し(笑)もするのでしょうか

甲羅干し

 また甲羅干しが見たかったのですが、ちょっと寝坊しすぎたみたいで、もう活動していました。
 でも、ホオアカはなんであそこまでしてさえずり続けるのでしょうね?!
 先日の幼鳥を見てますますその疑問が深まっています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。