スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホオアカ天国

 「ホオアカがうじゃうじゃいる!」
 この地を訪れたバードウォッチャーからこんな感想が聞かれるほどホオアカはたくさんいます。
 鳴き声はいまいち、姿もスズメみたいですが、胸の模様やさえずる姿に最近魅力を感じています。
hooakaH170721-01.jpg

hooakaH170721-02.jpg

hooakaH170721-02.jpg

6月に子育てはもう終わっているはずなのに、今頃子育てをしているつがいもあちこちで見られます。
6月には牧草として刈られてしまう場所も多いので、そんなこんなで子育てに失敗したつがいが再度子育てに挑戦しているのかもしれません。そんなたくましさがここでのホオアカの繁栄を支えているのかもしれません。
hooakaH170722-01.jpg

hooakaH170722-02.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ホオアカ

 発地のホオアカに、明日25日会いに行きます。21日に写された、ノビタキさんまだあの場所にいるのでしょうか。友人もそこでノビタキと会った言っています。8時半頃到着予定です。お会いしましたら、宜しくお願いします。

発地

 ノビタキ一家はあちこち草原の中を移動しているようです。でもあの小屋の通りが中心ですね。
 朝は苦手ですので寝ているかもしれません!

うじゃうじゃなんて、素晴らしいと思います。
鳥達が安心して住める自然がいっぱい・・・
ってことですもの、そういうのとっても
嬉しいな・・(*^^*)

魅力的な鳥です♪

豊かな自然の中にいると、判らなくなってしまうんですよね
生き物達が伸び伸びと暮らせる自然のありがたみを忘れてしまう
こうして、さえずりを聞かせてもらったり、巣立ちの様子をみせてもらったり
元気な鳥達の姿は、とても安らぎます
自然を大切にしなくちゃって、つくづく思います
牧草が刈られる前に子育て完了すると良いですね
Macの画像、ながーーく見られましたよぅ~
あの子が一番最後だろうなぁ~って思った子が、やっぱり最後でした(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。