スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガビチョウ、軽井沢でも繁殖する

 3-4年前から我が家の東の森に住みついたガビチョウが今年は雛を育て上げました。
 台湾から持ち込まれたといわれているので、寒さに弱いのではと思っていましたが、森ふところに囲まれた南斜面で一年を過ごしています。

 夕暮れ時散歩していると頭のすぐ上の梢で(たぶん)若鳥が2-3羽ウロチョロしてました。黙って見ていると手の届きそうなところまで近寄ってきます。親鳥はすごく用心深く、忍者のように振舞うのですが、まだまだ好奇心旺盛のようです。

夕暮れ時の手持ちなのでボケボケです。
 gabichouH170917.jpg


こっちは今日のノビタキです。2-3羽見かけました。
nobitakiH170917.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはよう~♪
ガビチョウ・・・名前も初めて、見るのも初めてです。
図鑑に載ってないので調べたら、帰化鳥なんですね。
目元が可愛い鳥さんですね~どんな囀りなんですか?・・(^^)

江戸時代に鳴声がいいということで台湾方面から持ち込まれたらしいです。
鳴声、録音してあるので近々載せますね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。