早春の花

先日、アズマイチゲなどの写真をアップしましたが、まだ寒く花びらを広げていませんでした。
今回、気温も上がって精一杯花びらを広げている写真をアップします。

カタクリ
カタクリ

アズマイチゲ
この花は多年草で、何年もかかってやっと花をつけることができるのだそうです。
また、春に芽が出始めると一気に伸びて花をつけるそうです。
まわりの木々が葉をつけるまでに花を咲かせ、実をつけなければならないので、早春の日差しを必死に浴びようとしています。
アズマイチゲ

フクジュソウとアズマイチゲ
アズマイチゲ
スポンサーサイト

ベニマシコ、目の前で!(その2)

続きのベニマシコを投稿します。

とにかく私のことなど気にする様子もなく、食べては一休みを繰り返していました。この間20分、写真や動画を撮り続けました。

(全部ノートリです)
ベニマシコ

ベニマシコ

ベニマシコ

ベニマシコ

ベニマシコ

暖かさにつられ付近を散策中、もう北に向かったと思っていたベニマシコに出会いました。
私のことは気にするようすもなく、20分ぐらい目の前で、つがいで仲良く木の芽を食べていました。
こんなに近くで長い間撮らせてもらったのは初めてです。

春先が一番赤が鮮やかだそうです。
ベニマシコ

ベニマシコ

一緒にいたメスです。
ベニマシコ

キセキレイ

今日は今年初めての春らしい陽気になり、気がつくと我が家のまわりで例年繁殖する夏鳥がもう縄張りを作っていました。

キセキレイは屋根の上で盛んに鳴いています。昨年初めて子育てに成功したツバメの(たぶん)オスが姿を見せました。ムクドリはいつもの巣を確保したようです。

モズも冬の間しばらくいませんでいたが、つがいでやってきました。シジュウカラもつがいで飛び回っています。
そして「草原」ではヒバリのさえずりがにぎやかです。

キセキレイ

春の訪れ

こちらもやっと生きた心地のする季節になりました。
毎年我が家の庭に一番に咲くスプリングエフェメラルです。
今年は花が咲き始めてから雪が降ったり、氷点下8度にもなったりしましたが、しっかり咲きました。


アズマイチゲです。
春の花
アズマイチゲ

フクジュソウです。少しずつ増えています。
フクジュソウ

キクザキイチゲです。
キキザキイチゲ

カタクリです。カタクリも増えています。
カタクリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。