夕日を浴びたノビタキ

もうまもなく日が暮れる頃、柔らかな夕日を浴びたノビタキが目の前に来てくれました。

ノビタキ


こちらは日が暮れて、かなり薄暗くなってからのショットです。不思議な色合いになっているのはそのせいです。
ノビタキ


スポンサーサイト

オオジシギ

夕方まだ明るいうちから鳴き出すので、姿を見つけられます。でも草がすごい勢いで伸びているので、もう数日で見られなくなるでしょう。
オオジシギ


ガードに囲まれています。
この時は近くにメスがいて、気取って見えるのはそのせいかも。
オオジシギ

ノビタキ

いつもより数が少ないかなと思っていたノビタキですが、今年も例年通り来ているようです。
ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ホオアカ、花の中

ようやく花の中のホオアカを撮れました。
ホオアカ

ホオアカ


小山でも
ホオアカ

ホオアカ

休耕田の土手に花が咲きました。ホオアカはよくこの黄色い花にとまるので狙っていたのですが失敗。今日のところはバックで撮りました。
ホオアカ

ノビタキ

短いレンズで撮りました。夕暮れ時、番でまったりしているようでした。
ノビタキ


ノビタキの向こうにはキツネがいました。
キツネ

キビタキ

我が家の裏山、昨年はこの時期にオオルリとコルリが来てくれましたが、今年はキビタキとアカハラです。

今裏山ではキビタキやウグイスが一日中さえずり、イカルの二重唱も聞こえてきます。空中ではサンショウクイがさえずり、コムクドリが数羽で庭先を群れています。ムクドリは例年通り仕事場の壁の穴に巣を作り、もう雛がかえっています。
仕事場の窓の外のツツジの木の中の巣箱にはシジュウカラが卵を産み付けました。

夕方近くなるとアカハラがやはり裏山で囀り始め、薄暗くなるとクロツグミの滔々とした囀りが始まり、表の草むらからオオジシギの声も聞こえてきます。ヤブサメもひそかに鳴いています。さらにはガビチョウも騒いでいます。

森と草原の境目にある我が家の周辺は野鳥の宝庫です。

裏山で
キビタキ

キビタキ

アカハラ

アカハラ、2-3日前から朝夕裏山で囀っていましたが、付近の草原でえさを探しているところをゲットです。
アカハラ

アカハラ

コムクドリ

コムクドリ、例年通りに子育てを始めました。つがいでえさ探しです。
コムクドリ

ズミの花とメジロ

近所のズミの花にメジロが集まってにぎやかでした。例年あまりメジロは見ないのですが、今年は家の周りにたくさん見かけます。

メジロ


続きを読む

ノスリ

ノスリ、いつもこのフィールドのどこかで獲物を探しています。
電柱の上だったり、杭の先だったりしますが、この日はフィールドの端の木の上で目を光らせていました。
ノスリ

ヒバリ

今日もヒバリさんのオンステージが見られました!
長~いステージでしたよ。
動画も撮ったので近々載せる予定です。
ヒバリ

ヒバリ

ヒバリ

ヒバリ

オオジシギ

珍しく、オオジシギが昼間からグズっていて、草間に姿を捉えることができました。
今年は昨年より、また数が増えて日が暮れるとすばらしく賑やかです。

オオジシギ


草むらを歩き回るオオジシギの姿を見たのは初めてです。
オオジシギ

続きを読む

ヒバリ

今日は昼と夕方2度フィールドへ。昼はカメラを持たずに観察だけでしたが、目の前の草むらのちょっと小高い場所でヒバリがとてもかわいらしく囀っていました。
夕方、今度はカメラを持って。その時もまたヒバリがカメラの前で囀ってくれました。
ヒバリ

続きを読む

ホオアカ、盛んに囀っています!

日が暮れかかる頃になるとホオアカの合唱(?)です。

7時ごろからはオオジシギの出番です。夜がふけると今はちょうど月が明るいので、月明かりでまたオオジシギが騒いでいます。今のところ5羽確認しました。

ホオアカ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。