フクロウ

昨日の夜、久々にフクロウの鳴声を聞きました。ホーホーホロツクホーホー、ボフォボフォなどと鳴いています。
そこで思い出して、5月下旬に撮ったもので季節違いですが巣立ったばかりのフクロウのヒナの写真を載せます。
フクロウは身近にいるのだけどなかなか出会うことはできません。
それでもごく稀に夕方近く山道を散歩していると、餌獲りに出かけるフクロウに出会うことができます。

この雛はオオルリの写真を撮ろうと山に出かけたとき偶然目の前に現れました。最初は親が2羽、雛が2羽並んでいたのですが、この子だけしか写真に撮れませんでした。
フクロウなど到底撮れないと思っていただけにうれしい瞬間でした。


フクロウ

スポンサーサイト

コガラ

コガラも裏の餌場の常連客です。
でも今年はまだ現れません。きっと山に餌が豊富なんですね。
コガラ

コガラ

リスとイカル

初期のデジカメには面白いものがありました。
セッティングしておくと10秒毎に1000枚自動で撮ってくれるというデジカメがあって、それで裏の餌場を朝の4時ごろから撮り続けたらリス(ニホンリス)とイカルが写っていました。
(以前の写真です)
リスとイカル

続きを読む

コブシの実を食べるのは?

この付近にはたくさんコブシの木があって毎年秋には赤い実を付けますが、いかにもまずそうな実です。
この実を食べるのは誰だろうと思っていたら、あるときムクドリが食べていました。ムクドリが唯一のコブシの実の運び屋さんでしょうか?
ムクドリ

ムクドリ

ベニマシコ、ちょっとすまして

おすまし顔のベニマシコです。
(以前の写真です)
ベニマシコ

続きを読む

ベニマシコ、餌をとる

またまた在庫からです。
どうも今年はベニマシコの到着が遅れているようです。うわさによると山の上の方に餌が豊富で、里にはなかなか下りてこないとか!?
ベニマシコ

ベニマシコ

続きを読む

まんまるなベニマシコ

やはり在庫からです。
この子とは数分間、至近距離でにらめっこしてました。
こんな時間がまたあることを楽しみしてます。
ベニマシコ

右向いて!
ベニマシコ

左向いて!
ベニマシコ

ちょっと気取って!
ベニマシコ

続きを読む

イカルをじっくり!

在庫をあちこち見ていたら仕事場の裏の窓から撮ったイカルの写真が出てきました。
これからは裏の餌箱の野鳥が中心になってしまいそうです。
イカル

すずめと仲良く!
イカル

続きを読む

10月に秋を探して撮った写真です。
yakusisouh151019-3.jpg

susukih151019.jpg

sougenh151019.jpg

akaimih151019-01.jpg

続きを読む

ハイイロチュウヒ(メス)

昨年11月の在庫からです。
林に囲まれた草地でベニマシコを探していたら突然頭上をなにか猛禽類が通り過ぎてゆき、その後を追って撮った写真です。
ハイイロチュウヒは翼をV字型にして飛ぶので見分けがつくそうです。

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

続きを読む

シメ

冬になると仕事場の裏のサッシに穴をあけたカーテンを取り付け、そこが裏の餌場に来る野鳥観察窓となります。
このシメもそうして撮った写真です。
輪のようなボケ模様、ミラーレンズを使ってます。
シメ

シメ

よく動くエナガ

散歩中、たいていどこかでエナガの群れに出会います。群れで鳴きながらコミュニケーションをとって移動しているので、遠くからでも群れの位置が分かります。
 鳴声を良く聞いていると、時々(同期して?)一斉にハモって鳴くことがあります。そんな鳴声を聞きながら彼らの動きを見ているのが好きです。
 でも、ひと時も止まってくれないので、写真に撮るのはすごく難しいです。

(以前撮った写真です)
enagaH1711-02.jpg

enagaH1711-03.jpg

enagaH1711-04.jpg

enagaH1711-05.jpg

トンネルから出てきたミソサザイ

 散歩道にある小さなトンネルの中で小さな影が動いていたので、いつものコウモリだろうと思って後を追っていったところ、外に出てなにか鳴いています。
 よくみると最近よく出会うミソサザイでした。
 ミソサザイはよく山肌が削られて木の根が見えているようなちょっとした横穴などで餌を探していますが、トンネルの奥深くまで入り込んでいるとは思いませんでした。今朝は氷点下3-4度にはなったようですので、あたたかなトンネルにクモなどの餌が入り込んでいたのでしょう。

 写真はトンネルから出たところです。
misosazaiH171116-02.jpg

続きを読む

モズ

この頃デジスコで撮れるのはモズ(と時たまベニマシコ)ぐらいです。
mozuH171115-01.jpg

mozuH171115-02.jpg

久々にベニマシコ

 家の周囲で鳴声は時々聞こえていましたが、久々に姿を見ることができました。
 写真は2-3羽いたようでしたがそのうちの一羽が草むらから出て、やや高い枝であたりを警戒しているところです。

 
benimasikoH171115-01.jpg

benimasikoH171115-02.jpg

続きを読む

シメ

この子も晩秋になるとやってきます。
こわもてですが、好きです。

シメ

木漏れ日の中、モズやクロツグミ…

昼休みに手ぶらで山道を歩いたら、そーいうときに限ってミソサザイが目の前をちらほら、エナガがすぐ頭の上でのんびり。さー撮ってよと言わんばかり。
頭にきたから夕暮れ前にもう一度カメラを持ってお散歩。
エナガとミソサザイにはもう逢えなかったけど、思いがけない鳥と出会いました。

どうも最近見かけないと思ったら、モズさん山の中にいたみたい!
mozuH171110.jpg

夏ごろまでよく鳴声を聞かせてくれたクロツグミ、枯葉を蹴散らして餌探しをしていました。
kurotugumiH171110-02.jpg

続きを読む

カシラダカ

カシラダカ、すぐ目の前にいても草むらに隠れてなかなか姿を見せてくれません。
kasiradakaH171108-01.jpg

ベニマシコ(メス)、デジスコで初ゲット

ベニマシコ、一度来たきりで音沙汰がなかったのですが、風も和らいだ今日の午後にメスが2羽来てくれました。
今シーズン初ゲットです。
メスはノビタキもそうだったけど、目がかわいいですね!
でも、はやく真っ赤なオスも撮りたいです。
benimasikoH171109-01.jpg

benimasikoH171109-02.jpg

うれしそうなヒヨドリ

近所の雑木林に赤い実(ズミの実です)をたくさんつけている木があり、毎日ヒヨドリの群れが来て賑やかに食べています。
ヒヨドリ

続きを読む

タヌキもたまには…

たまにですが仕事場の裏にタヌキがやってきます。
野生のタヌキ、なかなかたくましくみえます。
タヌキ

(以前撮った写真です)

コゲラ、オスの印

冬のある日、近所の雑木林に入ったときコゲラが小枝をせわしく突いているのに出くわしました。しかも相当近づいて写真を撮ってもあまり気にしないで餌探しです。
後で写真を見るとしっかりオスの印が撮れていました。ほんのわずかですが頭に赤いものがあります。
kogeraH170108-z0.jpg

確かに頭に赤い印が見えます。
kogeraH170108-z1.jpg

続きを読む

アカゲラのオス

アカゲラのオス、頭の赤が鮮やかです。
akagerah170411-01.jpg

(在庫から)

続きを読む

アカゲラのメス

このアカゲラ(頭が黒いのでメス)、車のすぐそばでわき目も振らず木を突いていました。
細い枝も突っつくんですね。

akageraH170521.jpg

(写真は以前の撮ったものです)

カケスの頭

カケスの頭、結構気に入ってます。

カケス

(写真は以前撮ったものです)

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。