NHKデビュー

 発地の野鳥がNHKデビューを果たしそうです。もっとも長野県のローカル番組ですが、8月1日(月)の夕方の「イブニング信州」で紹介されるらしいです。
 今日の夕方散歩に出たら偶然カメラを回しているところに出くわしました。

 NHKの方と一緒だった野鳥の会の方が今日午前11時から観察していたところ、ハチクマやオオタカが見られたそうです。ちょうど雛が大量に巣立ったところなのでそこを狙って現れたのでしょう! もっとも多数のツバメに追い回されていたとのことですが。
 それからノビタキがたくさん見られたとも言っておられました。確かに今日の夕方はあちこちでノビタキに出会いました。

発地の景色、ユウスゲがあちこちで咲いています!
hanabatakeH170728.jpg


冬羽に変わり始めたノビタキのオス、なんだかみすぼらしい!
nobitakiH170729-01.jpg

nobitakiH170729-03.jpg


ノビタキの若鳥(と思います) 羽がみずみずしいですね!
nobitakiNesuH170729-02.jpg

nobitakiNesuH170729-03.jpg

nobitakiNesuH170729-06.jpg


カワラヒワは根っからの菜食主義?
kawarahiwaH170729.jpg


やっぱりホオアカ
hooakaH170729-01.jpg

hooakaH170729-02.jpg

hooakaH170729-03.jpg

スポンサーサイト

キジの若

 草地を歩いていると、草むらからなにやら潜望鏡のような物影が見えました。動かないので普通なら見過ごしてしまいそうな影です。

 キジの雛にとってまずは動かず、気づかれないないことが最善なのですね。でもちゃんと監視だけは怠り無くしているということでしょう。
kijihinah170726.jpg

台風一過のノビタキとホオアカ

 26日の夕方、台風が近づいてかなりの雨が降っていてもノビタキは家族で雨の草むらで群れていました。またホオアカはほんとに我慢強く(?)いつまでもさえずっていました。
nobitakiH170726-02.jpg

hooakaH170726-11.jpg

hooakaH170726-01.jpg


一夜明けて、朝から晴れ渡りました。こんな朝はなにをしているのだろうと草原を一回りしてみると、一生懸命餌探しです。やはり昨日は雨であまり餌獲れなかったのでしょう。道路上に虫が飛ばされているらしく、ノビタキもホオアカも路上で見かけました。


nobitakiH170727-01.jpg

hooakaH170727-02.jpg

ツバメ大集合

 昼はコヨシキリやオオヨシキリがさえずる発地のヨシ原、夕方になるとツバメの大群が集まってきます! そしてここで一晩過ごすようです。
 このようにツバメが群れになって集まりだす時期は、雛たちも一人前になって一緒に空中で餌を獲りはじめた頃からです。
 こういう場所は私の知っている限り渡良瀬遊水地のヨシ原ぐらいです(きっとあちこちにあるでしょうが)。
tubameH170721-01.jpg

tubameH170721-02.jpg

大物の予感!、ホオアカの雛

 ブログで声をかけてくれた方が早朝当地を訪れ、ご挨拶に出かけたところ、目の前の草むらで数羽のホオアカの雛がチュンチュン!! 皆を迎えてくれました!
 その中の一羽、丈の高い草の先で親のようにさえずって(?)いました!
 きっと将来群れのリーダーになるでしょう?!
hooakahinaH170725-02.jpg

hooakahinaH170725-00.jpg

hooakahinaH170725-04.jpg

hooakahinaH170725-03.jpg

ホオアカ天国

 「ホオアカがうじゃうじゃいる!」
 この地を訪れたバードウォッチャーからこんな感想が聞かれるほどホオアカはたくさんいます。
 鳴き声はいまいち、姿もスズメみたいですが、胸の模様やさえずる姿に最近魅力を感じています。
hooakaH170721-01.jpg

hooakaH170721-02.jpg

hooakaH170721-02.jpg

続きを読む

シジュウカラの雛の巣立ち

 私の仕事をしている窓のすぐそばで育っていたシジュウカラの雛、昨日無事に巣立ちました。
今回巣立ちの様子は見逃しましたが、実は昨年やはり私の仕事場の庭で子育てしたシジュウカラの巣立ちの様子をデジカメの動画で撮りました。
 その様子は私のホームページ「ホタルの里日記」に載せてありますのでご紹介いたします。
 ここをクリックしてください!

モズの雛、立派な若鳥に!

 ひげまではやして、一人前に狩りに精を出しています。
 つい最近までは親の後を付いて回っていたのですが、今はそれぞれ独立してばらばらになってあちこちで狩りをしているようです。
mozuhinaH170721-02.jpg

続きを読む

今日のノビタキ

 朝から良く晴れて暑い一日になりました。
 でもノビパパは元気にさえずっていました。
nobitakiH170721-01.jpg

nobitakiH170721-02.jpg

続きを読む

草むらの中の営み、セッカ(もしかしたらコヨシキリ)

 草むらの中は餌がいっぱい! 
 私達が目にするのは縄張りを主張するオスがほとんど。たくさんの雛が孵っているはずなのに危険な草むらの外には余り出ないようです。昼間は特に静かな草原です。


sekkaH170719-01.jpg

sekkaH170719-02.jpg

sekkaH170719-03.jpg

sekkaH170719-04.jpg

sekkaH170719-05.jpg

続きを読む

ノビタキ

 今日はすばらしシャッターチャンスを露出ミスでずいぶん台無しにしてしまいました。昨日の設定のまま撮ってしまって!! ううう!
 どうにか写っていたノビタキです。

ジャンプ!
nobitakiH170720-02.jpg


スリスリ! 痒いのかな?
nobitakiH170720-10.jpg

続きを読む

夕暮れ時のオオヨシキリ、ホオアカ

 最近一時ほど鳴かなくなりましたが、夕方近くにめずらしくオオヨシキリが例によって賑やかにさえずっていました。
 ホオアカは相変わらずよくさえずっています。

ooyosikiriH170719.jpg


hooakaH170719-01.jpg

花に囲まれて! コヨシキリ、ホオアカ

 小鳥達も花が大好きです!

 くちばしに花びらをつけています。
koyosikiriH170716-02.jpg



 ホオアカは花の中でさえずるのが好きです。
hooaka-001.jpg

オオルリのさえずり

 今まで聞いたのとちょっと違うオオルリの声を耳にしたので探しに!
 運良く見つけ、2-30分そのオオルリの鳴く木の下で過ごしました。

ooruriH170716-00.jpg

ooruri-002.jpg

ここをクリックしてください!
ここは以前に聞いた鳴き声です!

続きを読む

我が家のホタル記念日

 ここ軽井沢の南部の里山地帯である「発地」ではホタルが毎年舞います。
6月中旬以降はゲンジボタルが、そして今はヘイケボタルが舞っています。

 今日、いましがた我が家の庭にも一匹のヘイケボタルが舞い込んできました。10年ぶりぐらいのことです。
 そこで「記念」にホタルの写真(以前撮ったものですが)を載せたいと思います。

 ゲンジボタルの乱舞の様子です!
hotaruh160623-01.jpg

モズの雛、狩りの訓練をする

 今、モズの雛は縄張りの中を親鳥に付いて回って移動しています。そして畑や人家の庭先で親鳥の狩りの様子を見ています。

 時には狩りの真似事をします。まだあまり高いところからあたりを見回しての狩りはできませんが、数十センチの高さから獲物を探しています。

 ちょっと冒険して親鳥のように電線に止まっていたりすると、親鳥にこづかれ、あわててブッシュの中に隠れます。

 獲物を鋭い(でもまだあどけない)目で探します!
mozuhinaH170715-03.jpg

mozuhinaH170715-01.jpg


 小さな獲物をつかまえた!
mozuhinaH170715-02.jpg

ノビタキいる草原

 久々に朝から晴れて、ノビタキものびのびしてました。のどかな風景です。
nobitakiH170715-01.jpg

続きを読む

モズの雛、集合!

 我が家の裏で巣立ったモズの雛は全部で4羽でした。巣立ってからまだ4羽揃って見たことがなかったので、一羽も欠けずに育っているか心配でした。
 でも今日、初めて全員集合の場面を見ることができました。
mozuhinaH170714-01.jpg

 4羽揃った!
mozuhinaH170714-00.jpg

シジュウカラ、大忙し!!

 私の仕事をしている窓からのぞける巣箱で雛が孵って一週間ぐらいになるでしょうか? 
 雨が1日降り続いた後の晴れ間は大忙しです。
 雨後は餌も見つけやすいのか、1分おきぐらいにパパ、ママともフル回転でいろんな餌を運んできます。

クモ? 目が笑ってます!
sijuukaraH170712-01.jpg

こんなに大きい虫、食べられるのかな?
sijuukaraH170712-02.jpg

sijuukaraH170712-03.jpg

sijuukaraH170712-04.jpg

sijuukaraH170712-06.jpg

sijuukaraH170712-07.jpg

時には餌を与えた後、袋に包まれた(?)糞を持って出てきます。
sijuukaraH170712-05.jpg

雨上がりのノビタキ

午前中は大雨でしたが昼頃には止んでお日様も顔を出しました。
そこで久々に草原に出かけてみたところくつろいでいるノビタキの家族に出会えました。

ノビパパは高いところで見守っています!
nobitakiH170712-09.jpg

縄張りに侵入者!
nobitakiH170712-01.jpg

nobitakiH170712-02.jpg

ノビコかな?
nobitakiH170712-03.jpg

羽を広げて甲羅干し!!
nobitakiH170712-06.jpg

甲羅干しの後は羽繕い!
nobitakiH170712-08.jpg

モズの雛

 モズの雛、成長してます。
 お気に入りの場所は我が家の裏に植えられているブルーベリーの木の中です。でも最近ブルーベリーが実り始めたので、その実を食べにコムクドリやヒヨドリがやってきて、モズの雛を追い払おうとします。そんなときは泣き(?)ながら近所の木に逃げます。

mpzuh170711.jpg

キビタキ

 また以前に撮った写真と鳴き声です。今でも山に入るとキビタキはさえずっています。縄張りを主張しているのでしょうか?
kibitaki-001.jpg

 さえずりはここをクリックしてください!

ホオアカ、飛び立つ!

 今日は写真を撮る暇がなかったので、ちょっと前の写真です。
ホオアカ

シジュウカラ、給餌を始めました

 すぐそばの窓際のツツジの木にかけた巣箱で卵を抱いていたシジュウカラ、雛が孵ったようです。
 パパ、ママそろって餌を運び始めました。
sijuukara-001.jpg

モズの雛

 モズの雛、ブランコしてます。
mozuhina-001.jpg

大雨の中のホオアカ

 今日は朝から大雨でしたが、そんな中でも雛のために餌探しです。

hooakah170704-00.jpg

モズパパに怒られた!

 モズの雛の成長の様子を撮りに雛のいる場所に近づいたらすぐに親に見つかってしまいました。で、雛の写真はあきらめました。

mozuh170703-00.jpg

スズメも頑張る

スズメもあちこちで子育て中です!
suzumeh170701-01.jpg

メスを誘うシジュウカラ

 今、私が仕事をしている窓辺のツツジの木の中でシジュウカラが卵を抱いています。もうそろそろ孵る頃です。
 メスはずっと卵を抱いていますが、そこへオスが時々やってきて「そろそろ巣から出て一緒に出かけようよ~」というように巣の傍の木でさえずります(下の写真)。
 呼びかけに応じてメスが出てくるとオスは大喜びで連れ立って餌探しに出かけます。微笑ましいです!



sijuukarah170701-00.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。